[2018/03/12] IPv6 Summit in SAPPORO 2018 が開催されます

2018/02/15 22:01 に PANDA Yamaki が投稿   [ 2018/02/15 22:10 に更新しました ]
2018年3月12日(月)に、TKP 札幌駅カンファレンスセンターにて「IPv6 Summit in SAPPORO 2018」が開催されます。

「IPv6 Summit in SAPPORO 2018」は、IPv6の導入/展開を加速させるべく、国内のIPv6サービス状況、アプリケーション/サービスの課題などを含め、今後のIPv6を含むインターネットの状況を考える場として開催されます。
また、午前中のプログラム「IPv6セキュリティチュートリアル」では、IPv6のセキュリティをテーマとした企画を予定しています。

イベントの概要は以下のとおりです。
多数の皆様のご参加をお待ちしております。


  • 日程 : 2018年3月12日(月) 10:00~17:10 (開場 9:50~)
  • 会場 : TKP 札幌駅カンファレンスセンター カンファレンスルーム2B
       北7条西2丁目9 ベルヴュオフィス札幌 2F (札幌第一合同庁舎向かい)

  • 対象者 : IPv6 に興味のある方、IPv6について知りたい方、IPv6という言葉を耳にしたことがある方、ICTに携わっている方、興味のある方
  • 参加費 : 無料
  • 定員 : 100名 ※定員に達し次第締め切り
  • 参加方法 : IPv6 Summit in SAPPORO 2018 申込みページ よりご登録ください
  • 主催 : 一般財団法人インターネット協会
  • 共催 : 一般社団法人LOCAL
  • 後援 (予定) :
     総務省 北海道総合通信局
     経済産業省 北海道経済産業局
     北海道大学 情報基盤センター
     北海道地域情報セキュリティ連絡会 (HAISL)
     北海道情報セキュリティ勉強会 (せきゅぽろ)
     Internet Society Japan Chapter (ISOC-JP)